オーストラリア人の彼と付き合って大事な事に気付けました

オーストラリア人の彼と付き合って大事な事に気付けました

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
オーストラリア人男性 留学先で

留学でオーストラリアに行っていた時に、現地の男性とお付き合いしていました。

 

知人に紹介してもらい、短期で行ったアルバイトの関係で知り合った男性で、10歳年上のバツイチの方でした。

 

いわゆるお金持ちで経済力があり、年上なので包容力もあり、とても優しい人で甘すぎるくらいに私を甘やかす男性でした。

 

私は異国の地で、そんな彼に甘え放題、わがまま放題の生活を送っていました。

当時の私の自由奔放ぶり

彼は比較的時間の融通の利く仕事をしていたので、友人と遊びに行った後に電話をすると、仕事中でも真夜中でも彼はすぐに迎えに来てくれました。

 

私は彼よりも友達との時間を優先し、自分の気が向いた時だけ、「お腹がすいた」と連絡すればステキなレストランに連れて行ってくれました。

 

オーストラリアの、観光客がまず行かないような色々な場所に旅行に連れて行ってくれたりもしました。

 

1年目の留学が終わり、2年目突入までに半年間日本に帰国していた間も、彼は頻繁に国際電話をくれ、待っていてくれました。

 

私は完全に調子に乗ってしまい、全然彼の事を大事にしていなかったのに何一つ文句を言われた事はありませんでした。

浮気をするようになった

そんな優しい彼が居るのにも関わらず、お付き合いを続けるうちに私には他に好きな男性が出来、相手も私の事を気に入ってくれたようで2人で遊びに行くようになりました。

 

ズルい私は、まだ優しい彼を手放す事をしませんでした。

 

新しい男性に惹かれていった私は、ますます彼に冷たくするようになり、彼はそれに気づいていたはずですが、困ったような顔をしながらも相変わらず優しくしてくれました。

 

彼に別れを告げなかったのは、私を甘やかす彼を手放したくなかったというのもありますが、その反面、こんなにも私に尽くしてくれるこの人を裏切るなんて、という罪悪感から言い出せなかったというのもありました。

そんな中、ついに終わりを告げる

しかしある日、好きな男性と2人でいるところを彼は見かけ、全てを悟ったようです。

 

特に責める事もなく、「あの一緒にいた男の子は誰かな?彼の事が好きになった?」と聞かれました。

 

彼が悲しむ事は当然わかっていたのですが、耐えられなくなり「YES」と答えました。

 

彼は傷付いた目をしながらも優しく微笑み「そう」と言い、「見た感じ彼は若そうだったけど、多くの若者達がそうであるように、特にここは彼らにとって外国という特殊な環境だから、手軽な恋愛を楽しみたいと思う男の子はたくさんいる。だから君は傷付かないように気を付けて。君の幸せを願ってるよ」と言われました。

 

私は、「この人は裏切った私をまだこんなに大事にしてくれている」と、その時になってやっと、今まで彼を大切にしてこなかった事を深く後悔しました。

 

それ以来彼とは連絡を取っていないので、今彼がどこでどうしているかはわかりませんが、彼が私の幸せを願ってくれたように、私も彼が幸せであることを願っています。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜

慣れない海外での留学生活というものはとても不便であり、また、経済的余裕なども全然ありません。しかし、ある一人の男性によってそんな私の海外生活は大変豊かなものになりました。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

オーストラリア人と付き合ってみて楽しいと思っている事
私の彼はオーストラリア人で約10年交際しています。今回はオーストラリア人と付き合ってみて実感している楽しい事について書いてみました。
英会話教室で出会ったオーストラリ人男性は渡り鳥の様だった
英会話教室で講師と生徒という関係で出会ったオーストラリ人男性との交際体験談です。