留学中にイギリス人の彼と付き合うが、価値観の違いが壁になった

彼との出会いから付き合うまで

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
イギリス人男性 パブでナンパされた

私はイギリスに語学留学をしたことがあります。

 

語学留学の予定は約3カ月。

 

私はこの留学のために、日本でお金をためていたし、何よりも英語を習得したいという気持ちが強かったので、イギリスにやってきたのですが、予想以上の物価の高さなどであまり長くは滞在できないなと感じていました。

 

その為に、イギリスに来て探した学校に3カ月で申し込んだのです。

 

お金もぎりぎりになるから、なるべく節約しながらイギリス生活を楽しもうと思っていました。

 

私が滞在したのは、ロンドンではなく、地方都市です。

 

日本人も少なく周りは現地の人ばかり。

 

学校の友達はいるので、学校生活は楽しいけれど、やはり週末に一人でいると寂しいこともありました。

 

そのためにイギリスならどこでもあるパブによく行っていたのです。

 

パブというとお酒を飲むし、女性が一人で行っても大丈夫かと思う人も少なくないでしょう。

 

わたしもそのように思っていました。

 

しかし、パブはパブランチを安く美味しく提供しているので、それを目当てに行く人も多いのです。

 

パブは元々イギリスで発達した酒場の事で、Wikipediaにも詳しく書かれています。
参考:「パブ - Wikipedia

 

ですから、健全な印象を持つことができましたね。

 

ある時、パブで食事をしていると、1人の男性が声をかけてきました。

 

彼は私よりも年上、そして銀行で働いているという人でした。

 

とても紳士的に見えたので、話をしてみることにしたのです。

 

その時から、毎週、彼とのパブランチを楽しむことに。

 

何回食事をしても、彼は非常に奥手で、私の手さえ握ろうとしません。

 

私も彼が私のことをどう思っているか気になりましたし、イギリスにいる時間も限られているので、聞いてみることに…。

 

そしたら「付き合っていると思っていた!」と。

 

私にはその感覚はなかったのですが、彼の付き合っていると感覚が面白くて、そこから正式に彼との付き合いが始まったのです。

やはり外国人、価値観の違いは大きい

話は合う。

 

そして一緒に居て楽しい。

 

しかし、やっぱり価値観が違うなと感じる場面は多かったです。

 

そしてこういう時は日本人なら…と、自然に比較をしてしまうこともありました。

 

その為、彼のことを結婚などの対象として考えることはできませんでした。

 

そしてまだ私にもやりたいことがたくさんあったから将来を考えることもありませんでした。

 

そうしているうちに帰国が決まり、わたしは彼との付き合いに終止符を打ったのです。

 

彼はとても残念そうでしたが、やはり距離的なこともあり、無理だと思っていたのでしょうね。

 

でも私にとってはよい思い出の1つです。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜
イギリス人の紳士的な男性との交際は、とても楽しい付き合いでした。しかし、やはり価値観の違いなどがあり、結婚まで考えることはできませんでした。付き合うには問題ないけれど、将来的なことは難しいと感じた付き合いです。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

外見だけで勝負はできない相手
外見だけで勝負をする事は出来ないようなイギリス人男性との交際体験談です。
日本好きなイギリス人との出会いと、父との喧嘩
日本が好きなイギリス人の彼と出会い、そして父との喧嘩について書いています。
真の愛情を注がれたイギリス人男性との話
言葉や文化も違う中、本当の愛情という物をイギリス人の彼に教えて貰いました。
学生時代に付き合っていたイギリス人彼氏のとの話
ずいぶん昔にはなりますが、イギリス人の彼氏との話になります。
イギリス人男性は振る舞いが紳士的
昔出会ったイギリス人の男性は紳士的な振る舞いをしてくれ、今となっては良い思い出です。