バーで出会った中国人の彼

中国人彼氏との出会いのきっかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
中国人男性 バーで知人を通じて

彼と出会ったのはバーでした。

 

よく通っているバーで友達の彼氏を通じて知り合いました。

 

そのバーに通って2カ月ほど経った頃、友達の彼氏に「君(私)と話したい人がいるから紹介していい?」と言われ、友達の彼氏の友達か…くらいにしか思っていませんでしたし、私は皆でワイワイしながら飲むのが好きだったので受け入れました。

 

第一印象は明るく気さくな人だなと思いました。

 

それから連絡を取るようになりご飯に行くようになりました。

 

会話はすべて中国語だったので、まだその時は私は語学のスキルアップする為には良い方法だとしか思っていませんでした。

 

中国人の男性はしつこいくらい連絡を取りたがりました。

 

返事をしていなくても「今何しているの?」、「君のことを思っているよ」、「会いたい」など1・2時間おきに連絡が来ていました。

 

日本人では体験したことがない感覚だったので、それがまた新鮮だと感じていってしまったのか、付き合ってほしいと言われたときに断る理由もなかったので受け入れました。

チャイニーズ式カップル

中国人はとにかくくっつきたがりました。

 

食事中も歩いてる時も四六時中で私はさすがに鬱陶しいと思ってしまいました。

 

連絡もやけにマメでしたし、ご飯食べた?なんて4時間に一回は聞いてきますし、やけにお節介で、心配症でした。

 

バーにも行くなと言われたり、あの友達は良い人だ・悪い人だと決めつけてしまうところがあり、それを私にも強要してきました。

 

多分それが中国人からしたら普通だったのでしょうが、ずっと毎日そんなことされてたら頭が狂いそうだったので私は一カ月もしないうちに別れてしまいました。

 

鬱陶しいと思って別れたものの、付き合っている期間はもうお姫様になった気分でした。

 

荷物は持ってくれますし、デート代はすべて彼持ちで、欲しいものはすべて買ってくれました。

 

優しく尽くしてくれた香港出身の彼」と言う記事にもありますが、中国人の民族性なのかもしれません。

お試しで付き合ってみるのもあり

外人と付き合うことに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、一度試しに付き合ってみることで語学だけでなく、互いの国の価値観の違いも見えてくると思います。

 

私は価値観の違いが見えました。

 

食の違いも気にはなりましたが、今中国では日本食ブームが来ていたので彼は日本食に対する抵抗はありませんでした。

 

寿司も好きでしたし、日本のレトルトのビーフシチューもパクパク食べて美味しいと言っていました。

 

性格の違いだけでなく文化の根本的な違いから受け入れられない部分もありましたが、彼と付き合ったのは今では良い経験となっています。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜
学生の頃留学中に体験した経験を書きました。性格だけでなく文化の違いによって外人と付き合うことはとても困難だと私は感じました。出会ったきっかけ・中国式カップルスタイルについてなど。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

中国人の彼女はヤキモチが酷い
中国人の彼女と付き合っていた時、ヤキモチ焼きが酷かった体験を書いています。
優しく尽くしてくれた香港出身の彼
とても優しい香港人の彼と付き合っていた時の話です。
中国人の彼氏はプレゼントの量が凄い
中国人の彼氏と付き合っていた時、プレゼントの量が多くてびっくりした話です。
中国人と付き合ってわかった2つの事
私が中国人男性と付き合ってみて分かった2つの事について書きたいと思います。