フランス人の彼とはクラブで出会いました

愛と個人主義の国フランス

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
フランス人男性 クラブでナンパされた

会った時から、うっとりするような目でせまってくる感じだったフラン人の彼。

 

そして、態度だけではなく、口でも「きれい」だとか、「愛してる」だとか頻繁に言ってきます。

 

恥ずかしげもなく、公共の場でも、キスとハグが止まりません。

 

そして、私のことを「モン・プチ・ラパン・アモア(僕の小さなうさぎちゃん)」と呼ぶようになりました。

 

フランス人はパートナーの事を名前で呼ばす、「月の○○」とかロマンチックな呼び方をするそうです。

 

ある日、愛が冷めると、きっぱり即別れになります。

自分をアピールするフランス人

フランスは個人主義の国とよくいいますが、フランス人は本当に自分の話をよく話します。

 

自己アピールです。

 

就職の面接だったら、これだけ自分のことをアピールすれば、逆に怪しまれるだろうと思うほどです。

 

友達と数人で集まって話すときは、彼があまりに自分の事ばかり話すので、恥ずかしくなるくらいでした。

自分が一番良くわかっている

フランス人は、他人の事を自分が一番良くわかっていると思う傾向にあります。

 

例えば、2、3回しかあったことのない人で相手がどういう人かわからないはずなのに、「君は自分から言わないからダメなんだ」とか、言わないかどうか知らないくせに、決めつけます。

 

私が「言った」「何度も言った」という事実を伝えて、反論しても、「いや違う、君は、言ってない、僕はよくわかっている」と言い張ります。

 

その場を見ていたわけでもなく、私のこともよく知らないのに、あまりに頑固に言い張るので、相手を不愉快にさせます。

 

そして、ネガティブな事をオブラートに包まず、はっきりいいます。

口ばかりで行動が伴わない

「日本に行って、日本語勉強する。日本語なんて簡単だから。」と言っていても、全然勉強しなかったり、「ソムリエの資格を取ってソムリエになる。簡単に資格なんて取れるし。」と言っていても、試験にさえ申し込まなかったりと、簡単にできると言っておきながら、しようともしなかったり、大きな事ばかり言って、行動が全然ついてきません。

 

口ばかりです。

 

週末の予定でさえ、「ディズニーランドに行く」というから楽しみにしていると、言っただけで、行く気はないようなのです。

 

全然予定が立たず困ります。

YESかNOのどちらか

「ダンスは好き?」「この歌好き?」などという質問に対して、「ふつう」という回答をすると、なんで、「好き」か「嫌い」かで答えられないのかと怒ります。

 

世の中に、「ふつう」というのはなくて、二択しか存在しないのです。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜
フランス人というは、褒めてくれるしロマンチックですが、自分勝手で、自己主張が強く、行動が伴わないので、一緒にいるととても疲れます。また、YESかNOのどちらかで答えないと、はっきりしないと怒るので、かなり面倒です。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

フランス人はロマンチックではなかったっけ?
海外に留学していた時に出会ったフランス人男性との交際体験談です。フランス人はロマンチックだと思っていたのですが。
フランス人彼氏はとてもマイペースだった
恋人の要望であっても絶対に自分のペースは崩さないフランス人彼氏との交際体験談を書きました。
ストーカー化したフランス人男
フランス人男性は情熱的であるが故に、度を越した行動をしてしまう。という体験談です。
フランス人男性と付き合った事で感じた文化の違い
フランス人の彼と付き合っていた時の話です。付き合っていた期間中、文化の違いを感じさせてもらいました。