フランス人彼氏はとてもマイペースだった

フランス人彼氏はとてもマイペースだった

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
フランス人男性 英会話教室で

アフリカ系フランス人の彼との出会いは、たまたま入会した英会話教室でした。

 

以前から英会話を上達させたいと思っていた私は、英語圏以外の講師に教わってみたいと思い彼のクラスを受講しました。

 

彼の授業は日本の学校の英語の授業とはまったく異なり、毎回驚きの連続です。

 

言語としての英語というより、コミュニケーションとしての英語という感じで毎回5人くらいの少人数で行います。

 

生徒には、子育て中の主婦や海外旅行が趣味という中年のご夫婦などがいらっしゃいました。

 

ご夫婦は、海外旅行のツアーで食事をした際、ビールを飲みたいのに言葉が通じず頼めなかったというのがきっかけで英会話に通うようになったそうです。

 

クラスのレベルはあまり高いとは言えませんが、とてもアットホームな雰囲気で、授業が終わるとみんなでランチに行くこともしばしばでした。

 

そのような環境で自然と仲が深まり、彼と二人で食事に行くようになりました。

彼との待ち合わせ

彼との待ち合わせは一苦労です。

 

なぜなら、彼は毎日決まった行動の中で生きており、それを崩すことはできないのです。

 

まず午前中のクラスが終わるとお昼はジムに行って1時間ほど汗を流します。

 

たとえば、お昼にふたりでランチに行きたいと言っても、「ジムに行くから」と言って断られます。

 

ジムを今日だけお休みするとか、時間をずらすとかしてくれたことは1度もありませんでした。

 

また、お休みの日にどこかで待ち合わせするときは、時間通りに来た試しがありません。

 

「シャツの色が決まらない」、「祖国の母に電話をしたい」などと様々理由をつけて遅刻してきます。

 

なので、待ち合わせをする場合は、待つこと覚悟で単行本を用意し、カフェなどに入ってゆったり過ごすしかありませんでした。しかし、文化の違いがあって当然の間柄だったため、不思議と喧嘩にはなりませんでした。日本人同士だったら、時間を守れない人など絶対に喧嘩になっていたところです。

ワインはお水?

彼はとにかくワインをお水のように飲みます。ランチでグラスを飲むのはもちろん、自宅に帰るときは必ずワインのボトルを買って帰り、常に飲んでいます。

 

日本人ではなかなか昼間から飲んだり、日常的に大量に飲んだりする人は少ないですが、彼は全く酔った様子もなく、本当に水でも飲んでいるかのようです。

 

普段ほとんどお酒は飲まない私ですが、彼と食事するときはグラス1杯程度のワインを飲むようになりました。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜
たとえ恋人からの要望でも自分のペースは絶対に崩さない、時間にルーズで待ち合わせは毎回一苦労。昼間からワインをお水のように飲む。それでもなぜか憎めないフランス人の彼です。

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

フランス人の彼とはクラブで出会いました
クラブでナンパしてきたフラン人の彼との出会いを綴ってみました。
フランス人はロマンチックではなかったっけ?
海外に留学していた時に出会ったフランス人男性との交際体験談です。フランス人はロマンチックだと思っていたのですが。
ストーカー化したフランス人男
フランス人男性は情熱的であるが故に、度を越した行動をしてしまう。という体験談です。
フランス人男性と付き合った事で感じた文化の違い
フランス人の彼と付き合っていた時の話です。付き合っていた期間中、文化の違いを感じさせてもらいました。