ストーカー化したフランス人男

外国人バーで出会ったフランス人の彼

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
フランス人男性 地元の外国人バー主催のイベント

彼と出会ったのは、地元の外国人が良く集まるバーが主催した、DJナイトというイベントでだった。

 

そのバーには私はしょっちゅう行っていたけれど、彼を見たのはその日が初めてだった。

 

パッと見はどこの国の出身かわからない、多分ヨーロッパのどこかの国だろうという感じで、特に目立った印象はなく、私が一緒に来ていた友人と一緒に踊っていた時にそばに来ても気づかないほどだった。

 

その日は私は用事があったので、午前2時くらいには帰ろうとして出口に向かっていった。

 

出口を出ようとしたとき彼が話しかけてきて、その時初めてフランス人ということがわかった。

 

別にフランス語も話せないし、彼にまったく興味を覚えなかったけれど、とりあえず友達になってといわれたので連絡先を交換した。

 

今思えばあのしつこさで彼の本性に気づくべきだったと思うが、酔っ払っていたこともあってメールだけならいいかっと簡単に連絡先を教えてしまったのだった。

実は結婚していた

イベントの次の日、早速メールが来た。簡単な自己紹介、また遊ぼうねくらいの軽い内容だったと思う。

 

そのころ遠距離をしていた彼と別れたばかりですべてが面倒に感じていた私は、彼のメールも適当に返していたけれど、その後あまりにも熱心に誘ってくるので一回会うことにした。

 

そして何回か会ううちに男女の関係になったので、とりあえず付き合うことにした。

 

フランス人というだけあって、お姫様のように扱ってくれて付き合い自体は楽しかった。

 

そのうち私の家に来るようになって、このまま一緒に住もうかな、と考え始めたころのある夜、洋服を着替えようとした彼のジーンズのポケットから指輪が落ちた。

 

彼には実は奥さんがいたのだった。

 

よく話を聞いてみると、日本に来て間もないころ付き合った彼女で、ビザの更新だの何だのとあって結婚したので家族としては大事だけれども、愛情はないということだった。

 

私は不倫なんてしたくなかったので別れを切り出したが、彼が奥さんと別れるので待っててくれ、としつこかったのでしばらく様子を見ることにした。

 

その後気をつけてはいたけれども、なんとなく奥さんが感づいたらしく、ほどなく彼と奥さんは離婚した。

後がなくなった彼はストーカー化

シングルに戻った彼は、これまで以上に私の行動を逐一管理するようになった。

 

会社の飲み会でも友達とのクラビングも反対され、常に彼と過ごすことを強要されるようになった。

 

そんな付き合いに嫌気がさしたので強引にわかれたが、その後はストーカーと化し、私は引越しを余儀なくされた。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜
情熱的な男には注意してください。フランス男はストーカーになる素質十分です。外国人バーのイベントで出会った彼はストーカーを化してしまいました。付き合う前に相手の性質を良く見極めましょう!

↓↓↓↓↓↓↓

関連ページ

フランス人の彼とはクラブで出会いました
クラブでナンパしてきたフラン人の彼との出会いを綴ってみました。
フランス人はロマンチックではなかったっけ?
海外に留学していた時に出会ったフランス人男性との交際体験談です。フランス人はロマンチックだと思っていたのですが。
フランス人彼氏はとてもマイペースだった
恋人の要望であっても絶対に自分のペースは崩さないフランス人彼氏との交際体験談を書きました。
フランス人男性と付き合った事で感じた文化の違い
フランス人の彼と付き合っていた時の話です。付き合っていた期間中、文化の違いを感じさせてもらいました。