ユーブライドで出会った高身長イケメンのスウェーデン人の彼

ユーブライドで出会った高身長イケメンのスウェーデン人の彼

このエントリーをはてなブックマークに追加   
相手の国籍と性別 出会ったきっかけ
スウェーデン人男性 ユーブライド

身長差36センチ!

ユーブライドというサイトを友達に紹介して貰い利用していた所、イケメンブロンドを発見したので早速コンタクトしてみたところ、交換留学で東京に来ているスウェーデン人でした。

 

メールのやり取りもスムーズだし、北欧の人の英語は分かりやすいので、会う前に電話で話した時も上手にコミュニケーションがとれたので会ってみることにしました。

 

映画を見るために六本木駅で待ち合わせたのですが、現れた本人を見てビックリ!

 

なんと身長が196センチもあったのです。

 

私の身長は160センチで、ヒールを履いてしまえば165センチはあるので低いほうではないのですが、30センチ以上も上空に顔があるので、話すにも顔をかなり上に向けないと話せない次第。

 

カフェでお茶をした際に、やっとイケメンの顔をしっかり見ることが出来ました。

 

その後もデートを重ねて、外国人観光客に人気の浅草にデートに行った時には、雷門の大きな門にぶら下がる鐘に触れたいなーと思って眺めていると、なんと彼が片手でひょいと肩に私を抱き上げて地上2メートルの位置に。

 

お姫様だっこならぬ、肩に座る29歳の私。

 

周りの人の注目も集まって写真もとられて、相当恥ずかしかったですが、背が高くスリムマッチョな外国人の彼以外では経験できなかったことなので、いい思い出になりました。

バイキングとハイキング

スウェーデンはバイキングの歴史で知られているように、スウェーデンに行くと、今でもバイキングを彷彿とさせる立派な口ひげを蓄えた若者を沢山見かけます。

 

私のデート相手さんは、蓄えるほどの髭は生やしていませんでしたが、それでもブロンドの髭と胸毛が太陽の光に反射するとキラキラと輝くほどには生えていました。

 

バイキングのようにワイルドな彼は、非常にアクティブで、時間さえあればアウトドアにいそしむタイプだったため、週末に一緒に高尾山にハイキングに行きました。

 

体が大きいので、当然ながら歩幅も大きく、一緒のスピードで登ると私が少し遅れてしまうので気が引けていました。

 

そんな様子に気づいたのか、途中からいきなりおんぶをされ、また上空2メートル以上の場所に。

 

子供みたいで恥ずかしい気持ちもありましたが、久々の登山で疲れていた私にとって、彼の大きな背中は心地よい場所でした。

 

なんとか登り切って、登頂した場所で「バンザイ」という日本語を教えて、二人で写真を撮ったのが良い思い出となっています。

 

高尾山には、外国人が多くいましたのでマンネリデートに飽きたカップルには、一緒に汗をかいて自然を楽しめるいい日本の観光スポットだと思います。

〜交際体験談を頂いた方からのコメント〜

初めての外国人のデート。北欧からのイケメン高身長196センチのバイキングと、都内デートを楽しみました。外国人の彼が喜ぶ観光スポット(六本木、浅草、高尾山)での思い出。

↓↓↓↓↓↓↓